e-ネ!スポーツ撞

スポーツ・パラスポーツ(障がい者スポーツ)・ビリヤード
を専門に関連した話題や情報を掲載しています

    カテゴリ:球技 > サッカー



    1部および2部リーグの愛称はなでしこリーグ、3部リーグの愛称はチャレンジリーグ。 日本女子サッカーリーグは1989年に創設された女子の全国リーグで、日本女子サッカーのトップリーグに位置している。現在は3部制を導入しており、なでしこリーグ1部(10チーム)、なでしこリーグ
    100キロバイト (4,946 語) - 2018年12月17日 (月) 07:59



    (出典 pbs.twimg.com)



    CSスポーツチャンネルスカイA」(運営:株式会社スカイ・エー、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:森本 茂樹)は、日本女子サッカーリーグ2019プレナスなでしこリーグ」および「2019プレナスなでしこリーグカップ」 の「INAC神戸レオネッサ」の主催全13試合を放送します。

    ■「INAC神戸レオネッサ」プロフィール

    『INAC』はInternational Athletic Clubの略で、『レオネッサ』は雌ライオンを意味し美しく力強さを表しています。2005年にLリーグに参入し1年で1部へ昇格。2010年に全日本女子サッカー選手権大会(現:皇后杯)にて初のタイトルを獲得し2011年に念願のリーグ初優勝。”神戸から世界へ”をコンセプトに世界で闘える選手の輩出、また女子サッカーのさらなる飛躍を目指し日々取り組みます。
    「INAC神戸レオネッサ」クラブ公式ホームページhttp://inac-kobe.com/

    スカイA放送内容

    3月の放送予定
    3/24(日) 20:30~23:00
    2019プレナスなでしこリーグ 第1節>
    NAC神戸レオネッサvs日体大FIELDS横浜(3/21・ノエビアスタジアム神戸)

    ■CSスポーツチャンネルスカイA」

    スカイAは、阪神タイガース主催試合を中心に、シーズンオフは阪神のキャンプ中継、プロ野球ドラフト会議など、一年中プロ野球に密着。ゴルフは女子プロゴルフを中心に年間50大会以上のトーナメントを中継。ゴルフレッスン番組は365日放送。その他にも夏の高校野球、卓球のTリーグバスケットボールBリーグサッカースポーツクライミング、高校ダンス部選手権、新体操、チアリーディング、マーチング、ボウリングなど、様々なスポーツ中継、番組を放送。

    スカイAはスカパー!、J:COM、全国のケーブルテレビひかりTVでご覧いただけます。
    スカイA公式ホームページ https://www.sky-a.co.jp/
    スカイA視聴ガイド https://www.sky-a.co.jp/howto/

    配信元企業:株式会社スカイ・エー

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【《特報》サッカー なでしこリーグ戦をCSスポーツチャンネルで放送決定!】の続きを読む



    イニエスタがサッカー盤に挑戦「面白かった」 | ゲキサカ - ゲキサカ
    YouTubeのJリーグ公式チャンネルでヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが、卓上ゲームのサッカー盤に興じる様子が公開になっている。 同チャンネルでは「プロ ...
    (出典:ゲキサカ)


    アンドレスイニエスタ・ルハン(Andrés Iniesta Luján, 1984年5月11日 - )は、スペイン・カスティーリャ・ラ・マンチャ州アルバセテ県フエンテアルビージャ出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ヴィッセル神戸所属。ポジションはミッドフィールダー。スペイン代表。 スペインのメディアからはDon
    82キロバイト (8,656 語) - 2019年2月14日 (木) 03:56



    (出典 ic4-a.wowma.net)



    【《笑報》サッカー MFアンドレス・イニエスタがサッカーゲームに挑戦www勝つことはできたのか?】の続きを読む



    ラサナ・"ラス"・ディアラ・モスタファ(Lassana "Lass" Diarra Mostafa, 1985年3月10日 - )は、フランス出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー、もしくはディフェンダー。マリにルーツを持つ。レアル・マドリード時代の登録名は「ラス」。
    11キロバイト (792 語) - 2019年2月15日 (金) 20:20



    (出典 f.image.geki.jp)



    PSGの元フランス代表MFラサナ・ディアラは、自身のInstagramで現役引退を発表した。

    2018年1月にフリーエージェントPSGに加入したディアラは、それからの1年半でリーグ13試合に出場してきた。

    契約はまだ残っていたものの、2月21日PSGとの契約を相互の合意の下で解除。そして現役生活に終わりを告げることを決めた。

    ラサナ・ディアラ

    「いわゆる『スパイクを脱ぐ時』がやってきた。

    僕はサッカーに多くのことを捧げてきた。そして多くのものを受け取ってきた。サッカーに感謝している。

    自分のキャリアを通して僕を励ましてくれたすべての人に感謝する。これまでの人生の一部だったクラブコーチチームメイトにね。

    2007年に代表チームに入ったことを忘れないよ。あのジャージを身につけることはすべてのサッカー選手にとっての夢だ。

    僕は新たなページをめくるが、何も捨てはしない。熱意と決意と誠意を持って新しいプロジェクトに邁進するよ」

    今後については明言されていないものの、ディアラの妻の家族が展開しているスポーツリンクメーカーHiroic Sport』に関わっていくのではないかと言われている。

    ラサナ・ディアラが現役引退を発表…ビジネスマン転身へ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【《サッカー》MFラサナ・ディア…ビジネスマンになります】の続きを読む


    (出典 football-tribe.com)


         

    サミケディラ(Sami Khedira, 1987年4月4日 - )は、西ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州シュトゥットガルト出身のサッカー選手。セリエA・ユヴェントスFC所属。ドイツ代表。ポジションはミッドフィールダー。実弟には、FCアウクスブルク所属の ラニ・ケディラがいる。
    14キロバイト (1,084 語) - 2019年1月19日 (土) 01:58

    サッカー=ユベントスのケディラ、不整脈で約1カ月の欠場へ サッカー=ユベントスのケディラ、不整脈で約1カ月の欠場へ
    …[20日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスは20日、MFサミ・ケディラが心臓の不整脈治療のため1カ月ほど戦列を離れることを明ら…
    (出典:スポーツ総合(ロイター))

         


    【《悲報》サッカー ユベントスのMFケディラが「一か月ほど欠場」?いったい何が起きたのか・・・】の続きを読む


    (出典 www.soccer-king.jp)

         


    【《動画》アニメとパラスポがコラボ、OKAMOTO’sテーマ曲を聴いてみようwwwブラインドサッカー編】の続きを読む


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    「サッカーの代理人って普段どんな仕事してるの?」 エージェント田邊伸明氏に聞いてみた(村上アシシ) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    Jリーガーが多数所属している株式会社ジェブエンターテイメントの代表取締役田邊伸明氏に、エージェント業の仕事内容について話を伺った。
    (出典:Yahoo!ニュース)


         


    【《謎?》サッカーの代理人って何してるの?www】の続きを読む



     


    メガクラブを渡り歩いてきたなか、フランス行きの可能性も…「新しい文化を知りたい」

     マンチェスター・ユナイテッド前監督のジョゼ・モウリーニョ氏が将来的にフランスリーグアンでの指揮を取る可能性を示唆している。同氏はカタール放送局「ビーイン・スポーツ」で「リーグ・アンで監督をする自分をイメージできる」「新しい文化を知りたい」と語っている。

     モウリーニョ氏はユナイテッドでの指揮3年目となった今季途中に成績不振により解任され、現在は無所属となっている。ポルトチェルシーインテルレアル・マドリードなどメガクラブを渡り歩いてきた名将の去就となれば、世界中が注目するトピック。欧州の主要4カ国で監督経験を持つモウリーニョ氏は未体験のフランスへ行く可能性もあると明かしている。

    リーグ・アンで監督をする自分をイメージできるよ。これまで4カ国で仕事をしてきた。新しい文化を知りたいから。新たなチャンピオンシップリーグ)で働くとなれば、それは素晴らしい経験になるだろう」

    「ビーイン・スポーツ」で解説者を務めるなど監督業以外の活動も行っているモウリーニョ氏。ユナイテッド退任後は、家族や友人と落ち着いた時間を過ごしているという。現場復帰は一体、どこの国で実現するのか注目が集まる。

     なお、モウリーニョ氏はオレ・グンナー・スールシャール監督が率いるユナイテッドの試合は見ていないようで、「他のクラブや他の国のリーグを好んで見ている」と語っていた。(Football ZONE web編集部)

    現在フリーの身となっているモウリーニョ氏【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)
    ジョゼ・マリオ・ドス・サントス・モウリーニョ・フェリックス OIH(José Mário dos Santos Mourinho Félix、1963年1月26日 - )、通称ジョゼモウリーニョ(José Mourinho)は、ポルトガル・セトゥーバル出身のサッカー指導者。 ポルトガル語での発音(ポルトガル語発音: [ʒuˈzɛ
    60キロバイト (7,479 語) - 2019年2月18日 (月) 14:34

    【《サッカー》名将モウリーニョ、未体験のリーグを挙げた理由は?】の続きを読む


    (出典 d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net)


    サッカー部監督、収納袋投げつけ中学生重傷 - 産経ニュース
    福岡県警宗像署は18日、監督を務めるジュニアサッカーチームの選手に収納袋を投げ付け重傷を負わせたとして、傷害の疑いで、福岡市南区桧原、NP0法人代表の伴 ...
    (出典:産経ニュース)


         


    【《悲報》絶えない問題 サッカーの監督、部員選手に・・・重傷】の続きを読む


         


    (出典 balance-style.jp)

    C大阪×V神戸でJ1開幕!来場者にうれしいプレゼントも! C大阪×V神戸でJ1開幕!来場者にうれしいプレゼントも!
    …る柿谷曜一朗や清武弘嗣らと共に、ロティーナ監督が目指す「見ていて面白いサッカー」で優勝を目指す。一方のヴィッセル神戸は、昨シーズンより所属する元スペイ…
    (出典:スポーツ総合(チケットぴあ))


    【《必見》サッカー 2・22いよいよJ1開幕wwwプレゼントありだよ~!】の続きを読む


    貴士(いぬい たかし、1988年6月2日 - )は、滋賀県近江八幡市出身のプロサッカー選手。リーガ・エスパニョーラ・デポルティーボ・アラベス所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。 小中学生時代に地元滋賀県のセゾンフットボールクラブに所属していた。
    25キロバイト (2,101 語) - 2019年2月12日 (火) 09:45



    アラベスの担当者は鹿児島や九州全体の市場規模の大きさに着目

     日本代表MF乾貴士が新天地として移籍したアラベスは、2016-17シーズンにはスペイン国王杯準優勝、リーガ・エスパニョーラ1部もここ2年連続で残留を果たし、今季はUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場圏争いを繰り広げている。

     バスク地方のクラブとして存在感を示すとともに、乾の加入で日本のサッカーファンにも馴染みのある名前となりつつあるアラベスだが、今年からJ2に昇格した鹿児島ユナイテッドとの業務提携を結んでいる。それについて地元メディアnoticias de Alava」が特集している。

     記事によると、アラベスが取り組んでいる経営の一つのアイデアは、そのクラブ経営モデルの他国への“輸出”。それは日本の鹿児島ユナイテッドとの5年間の契約に象徴されている。経営を支援するコンサルタント的な立場で、計300万ユーロ(約3億8000万円)の収入がアラベス側にあるとしている。また、クラブ担当者も次のように話しているという。

    ビジネスの中に含まれるが、我々としてはその地域に才能を発掘する組織を所有することになるので、スポーツ的な側面も乗っている。我々としては才能の発見や経済的にも収入を生み出せるため、強豪への一歩にできる可能性が高まる。また、アラベスというクラブの国際化も進めるなかで認知度もさらに上がり、実りある側面になるだろう」

     同担当者は「日本は野球の国だが、若い世代はフットボールに興味を示している。以前は選手のファンが多かったが、今やプレーする人も多い」と、人口56万人の鹿児島市内、そして九州全体の市場規模の大きさにも着目しているようだ。

     乾の加入によって知名度が高まったアラベスが、次世代の日本人選手発掘を鹿児島の地で進める――。そのプロジェクトが進めば、日本とスペインをつなぐ重要な架け橋となり得る。(Football ZONE web編集部)

    アラベスの乾貴士【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【《サッカー》乾加入のアラベス、業務提携でメディアが注目!】の続きを読む

    このページのトップヘ