e-ネ!スポーツ撞

スポーツ・パラスポーツ(障がい者スポーツ)・ビリヤード
を専門に関連した話題や情報を掲載しています

    カテゴリ:球技 > ラグビー


    真広(くんだ まさひろ、1966年9月29日 - )は、日本の元ラグビー選手、ラグビー指導者。 岐阜県各務原市出身。 ポジションはフッカー(HO)。 日本代表キャップは44。 小学校、中学校時代は、野球をしていた。岐阜工業高校で花園を経験し、高校日本代表にも選ばれる。
    6キロバイト (359 語) - 2019年1月14日 (月) 11:07




    【《ラグビー》薫田真広強化委員長、W杯成功へのカギを語る!】の続きを読む


    (出典 www.seaparadise.co.jp)

       

    ラグビーワールドカップ ラグビーワールドカップ2019 ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ アジア5カ国対抗(Asian 5 Nations) ラグビージュニア世界選手権 7人制ラグビー男子日本代表 ラグビー女子日本代表 ラグビーリーグ日本代表 日本代表 - 日本ラグビーフットボール協会
    81キロバイト (8,613 語) - 2018年11月24日 (土) 16:22

    ラグビー日本代表候補の練習にファンが「よく動くね」 - SANSPO.COM
    ラグビー日本代表候補合宿(21日、東京・町田市、キヤノンスポーツパーク)。毎週木曜に週替わりのメニューで行われる、4チーム対抗形式のゲームアクティビティー。今…
    (出典:SANSPO.COM)

       


    1 豆次郎 ★ :2019/02/25(月) 08:02:59.43 ID:8i3HMok09.net

    2/22(金) 7:31配信

    ラグビーの日本代表が話題を集めるたび、必ずといっていいほど誰かが「どうして日本代表なのに外国人がいるの?」と疑問を持つ。周囲に事情を知る人がいれば、適宜その背景を説明する。ワールドカップ(W杯)が日本でおこなわれる2019年9月以降も、きっとどこかでこのような会話が発生するだろう。

    もっとも、この循環にうんざりしている愛好家はきわめて多いのではないか。実際、ナショナルチームの強化の肝は、選手の国籍や出自とあまり関係がない。

    他国代表も「純国産」とは限らない?

    <ラグビーが注目されてる今だからこそ日本代表にいる外国人選手にもスポットを。彼らは母国の代表より日本を選び日本のために戦っている最高の仲間だ。国籍は違うが日本を背負っている。これがラグビーだ(原文ママ)>

    2015年9月、ツイッターでこう発したのは五郎丸歩だ。折しもラグビー日本代表の副将として、W杯イングランド大会の予選プール初戦に出場。23名中7名を海外出身者とし、過去優勝2回の南アフリカ代表に勝っていた。

    2019年のビッグイベントを広く周知できそうな頃だ。当の本人は肉声でも発した。

    「2019年に向けて、クリアしなきゃいけない問題だったと思うんです。どうしても『何で外国人が入っているんだ』という見られ方をする。ただ、メディアの方にそこへ注目してもらうことで、日本人が『ラグビーはそういうものなんだな』と理解しやすくなると思いました」

    統括団体のワールドラグビーは、当該国のパスポートを持たない者でも「当該国で3年以上継続して、もしくは累積で10年以上、居住する」「他国代表としての試合出場経験がない」という条件を満たせば15人制の代表入りに挑めるとしている。

    7人制ラグビーが五輪競技となってからは、他国代表経験者でも「当該国の国籍を取る」「代表戦出場から1年6カ月以上離れている」「7人制のワールドシリーズに4大会以上出場する」というハードルを越えれば15人制の代表を目指せる。ワールドカップで上位を争う国でも、外国人が選ばれる例は少なくない。

    ましてや小柄な選手の多い日本代表では、骨格、筋肉量に長けた海外勢が重用されてきた。特に身体接触の多いフランカー、ナンバーエイトの位置で期待されてきたのが、リーチ マイケル。15歳でニュージーランドから来日し、東海大2年時に代表デビューを果たした30歳だ。

    2014年には、海外出身者として史上2人目となる代表主将に就任。イングランド大会後には、海外のレフリーとのやりとりを円滑に進める観点から「日本代表の主将は英語ができないと苦労する」と証言した。このあたりからも、日本代表の国際化は必然だと伝わる。

    日本大会での決勝トーナメント進出を目指す現体制下では、「グローバル」と「ローカル」を合わせた「グローカル」というキーワードが根付いている様子。日本大会を目指す「ラグビーワールドカップトレーニングスコッド(RWCTS)」「ナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)」のグループ全56名中20名が海外出身者だ。

    ウイングで日本国籍を持つレメキ ロマノ ラヴァは、日本語の話せない選手と日本人選手を繋ぐ「ブリッジ」になりたいとする。

    「僕は20歳から日本にいる。国籍も取ったし、普通に日本語も喋れるし、通訳とかもいらないから」

    続きはこちらで↓
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00010000-victory-spo

    ★1がたった時間:2019/02/22(金) 07:47:21.54
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550838335/


    【《悲報》ラグビーの話題「日本代表に外国人選手が多いね」にファンがうんざりwwwそれでもファンは応援してますよ!】の続きを読む

    ラグビー


    パナソニック ワイルドナイツ(英: Panasonic WILDKNIGHTS)は、ジャパンラグビートップリーグに加盟するラグビーチームである。 練習グラウンドは群馬県太田市に置かれる。旧称「三洋電機ワイルドナイツ(さんようでんき-)」。パナソニック移行後のチーム名は企業名とチーム名との間に空白が入る名称が正しい。
    19キロバイト (1,179 語) - 2019年2月8日 (金) 04:00




    【《ラグビー》パナソニックワイルドナイツの部長、移転に向け太田市市長にお礼訪問】の続きを読む


    no title

    【《必見》ラグビー観戦で覚えておくべき最低限のルールとは?】の続きを読む


    (出典 rugbyhack.com)


    ラグビー(英: rugby)は、イギリスラグビー校発祥のフットボールの一種。現在、ラグビーユニオンとラグビーリーグの2つのスポーツとして主に行われている。日本でのラグビーは通常ラグビーユニオンである。和名で闘球やラ式蹴球とも呼ばれる。 この競技は、正式にはラグビーフットボール (Rugby football)
    65キロバイト (2,903 語) - 2018年9月30日 (日) 15:03


         


    今年の9月から始まるラグビーワールドカップの日本大会、チケット販売は好調とのことです。写真は国内で2017年に行われた日本代表戦の観客席(写真:西村尚己/アフロスポーツ

    9月20日から日本で開幕するラグビーワールドカップ(以下、ラグビーW杯)の販売チケットへの注文が膨らんでいる。

    大会組織委員会の嶋津昭事務総長は、合計180万枚の販売予定分に対し、すでに120万枚近くが売れていると1月に都内で開催されたイベントで話した。

    チケット販売がスタートしたのは2018年1月。これまでは一般向けの抽選販売のほか、ファンや大会の開催されるスタジアムが置かれた地域の住民などを対象に先行販売を行った。総申し込み件数は500万枚程度に達している。

    今年1月19日から始まった公式サイトでの第二次一般向けチケット先着販売では、引き合いが殺到。申込期間は3月31日までの2カ月弱だが、日本戦4試合や決勝戦などが在庫切れの状況になった。

    「非常に好調で手応えを感じている」。プロ野球球団でのチケッティング担当を経て現在、ラグビーW杯の組織委員会でチケッティング部主任を務める大内悠資氏はそう話す。前回2015年イングランド大会では247万枚のチケットが売れた。開催8カ月前時点での販売予定分に対する販売実績の割合は前回大会を上回っている。

    海外ファンのチケット購入も多い

    組織委員会が昨年10月に発表した国内における大会の認知度は68.3%。

    これを高いと見るか、低いと見るかは評価の分かれるところだが、そうした中でチケットの販売が好調なのは海外ファンの注文が多いことも一因とみられる。

    ラグビーワールドカップ2019 組織委員会の大内悠資氏(東洋経済オンライン編集部撮影)

    大内氏によると、前述の日本戦4試合のほか、ニュージーランドイングランドの試合に対する人気が高く、とくに「イングランド戦にはイギリスファンからの注文が多い」。

    前回大会では海外からの観客が40万人を超えており、世界のラグビー協会を統括する団体「ワールドラグビー」は今大会でも海外から40万人以上のラグビーファンが日本を訪れると予想している。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【《朗報》ラグビーW杯カップのチケット販売が好調!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    5月に第3次一般販売(先着)、公式リセールサービスがオープン

     いよいよ9月20日に開幕が迫るラグビーワールドカップ2019日本大会。予選を勝ち抜き、本大会に出場する栄誉を受けた男たちの熱き戦いを一目見ようと、チケットの抽選販売には全世界236の国と地域から450万枚以上の申し込みが殺到した。さらに、1月19日から始まった先着方式による第2次一般販売も、初日に大多数のチケットが在庫切れとなる盛況ぶり。となれば、抽選で外れ、第2次一般販売でもチケットを入手できなかった人も多いだろう。だが、まだ諦めるのは早い。開幕前に、まだチケット入手のチャンスが訪れるという。

    「おかげさまで、ここまでチケット販売に関して、大変多くの方々からお申し込みをいただいていますが、希望の試合のチケットを手に入れられなかったという声もたくさん届いております。ラグビーワールドカップが自国開催される貴重なチャンスを逃したくないと思う一方で、抽選に外れ、第2次一般販売でも手に入らず、諦めかけているファンの皆さんも多いと聞いています。ですが、諦めないで下さい。現在行っている第2次一般販売を3月末まで行った後も5月に先着方式による第3次一般販売があり、公式リセールサービスも始まります。まだチケット入手のチャンスはあります。公式チケットサイト内の情報を注視していて下さい」

     そう話すのは、ラグビーワールドカップ2019組織委員会で広報を担当する岡田勇人さんだ。

     世界3大スポーツイベントと称されるラグビーワールドカップでは、一般的な国内のスポーツイベントとはチケット販売方法が大きく異なる。チケットはまず最初に個人に向けて販売する組織委員会と、スポンサーや企業などに向けて販売するラグビーワールドカップリミテッド(RWCL)に半数ずつ割り当てられる。だが、RWCL分のチケットは、まだ完売しておらず、その余剰分が5月以降に組織委員会から一般販売という形で個人向けに売り出されるというわけだ。

     また、これまでチケットを手に入れたラッキーファンの中には、やむを得ない事情で試合を見に行けなくなる人もいるだろう。こういった余剰チケットを無駄にしないため、同じく5月にオープンするのが公式リセールサービスだ。今後、組織委員会ではリセールを目的とした公式サイトを立ち上げ、不当に高価な値段で取引される非公式の2次流通サイトではなく、定価での公式のリセール売買を促進する。

     ここまでは「開幕戦を含めた日本戦の4試合に加え、準々決勝、準決勝、3位決定戦、決勝の決勝トーナメントオーストラリアニュージーランドといった強豪チームのチケットは特に人気が高いです。でも世界中から勝ち抜いたトップ20チームによる大会なので、是非この“一生に一度”の機会に、色々な国の試合を楽しんでもらいたいですね」と岡田さん。だが、まだ可能性はゼロになったわけではない。5月以降に予定している一般販売と公式リセールサービスを利用すれば、入手できる可能性はある。

     5月以降の一般販売と公式リセールサービスの詳細は、3月にラグビーワールドカップ公式チケットサイトで発表される。ラグビーワールドカップが自国開催される一生に一度のチャンスを逃せない。 (THE ANSWER編集部)

    3月にラグビーW杯の一般販売と公式リセールサービスの詳細が発表される【写真提供:ラグビーワールドカップ 2019組織委員会】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【《朗報》「ラグビーW杯2019チケット」申込が殺到! まだチャンスありwww】の続きを読む

    ラグビー


    ウェールズ Cymru(ウェールズ語) Wales(英語) 国の標語:“Cymru am Byth”(ウェールズ語) 「ウェールズよ、永遠なれ」 国歌:我が父祖の土地 (ウェールズ語: Hen Wlad Fy Nhadau) 1 イギリス構成国中第3位 2 イギリス構成国中第3位 ウェールズ(英語:
    30キロバイト (3,225 語) - 2019年1月27日 (日) 04:54



     ラグビーの欧州6カ国対抗は1日、パリ近郊のサンドニで開幕し、前回2位のウェールズフランス24-19で下し、白星発進した。0-16と劣勢で折り返したが、後半に3トライを奪うなどして逆転した。 



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【《ラグビー》ウェールズ、逆転勝利www】の続きを読む


     ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の一般向けチケット先着販売が、19日午前10時から公式チケットサイトで開始される。昨年1月から11月まで実施された抽選販売では、大会全体で販売予定の約180万枚のうち102万枚が売れた。今度は早い者勝ちで、人気が集中している日本戦などのチケット争奪戦が始まる。

     先着販売は一般向けに先んじて15日から17日までの3日間、昨年の抽選販売での落選者を対象に実施された。公式チケットサイトログインした後に購入したい試合を選ぶが、ほとんどの人は数万人待ちの表示が出て、なかなか購入画面に入れなかったという。9月20日の開幕戦、日本-ロシアは開始数分で完売したが、これで人気カードを売り切ったわけではない。大会組織委員会によると、3月31日までの先着販売で約17万枚をさばく予定だ。

     国際統括団体ワールドラグビー(WR)は90万枚分の販売を受け持ち、主に各国協会やスポンサーなどの関係者向けに売っている。今後はWRから一般向け用として約28万枚が組織委に回ってくる見込みで、この分を5、7月の2度に分けて先着販売する。組織委の担当者は「残り枚数が少なく競争は激しくなるが、人気の試合も必ず販売する」と言う。

     5月からは公式リセールサービスを実施。試合に行けなくなった購入者が定価で再販売する。日本戦を購入できるチャンスは、ここでも残されている。

     公式チケットサイトURLhttps://tickets.rugbyworldcup.com。 

    〔写真説明〕ラグビーW杯開幕戦の相手、ロシアとのテストマッチで突進する日本代表の松田(中央)=2018年11月24日、英国・グロスター(AFP時事)

    ラグビーW杯開幕戦の相手、ロシアとのテストマッチで突進する日本代表の松田(中央)=2018年11月24日、英国・グロスター(AFP時事)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ラグビーワールドカップ2019 > ラグビーワールドカップ2019・予選 本項では、ラグビーワールドカップ2019の予選について述べる。 2015年大会の各プールの上位3チーム(合計12チーム)が2019年大会にシードされることが2015年11月13日にワールドラグビーより発表された。なお、シードチームは以下の通り。
    4キロバイト (395 語) - 2018年3月30日 (金) 03:23



    <このニュースへのネットの反応>

    【【ラグビー】ラグビーワールドカップ日本大会、チケット大売れ!早いもの勝ちwww】の続きを読む


     第98回全国高校ラグビー大会は最終日の7日、東大阪市花園ラグビー場で決勝が行われ、大阪桐蔭(大阪第1)が26―24で桐蔭学園神奈川)を降し、初優勝を飾った。準優勝に終わった前回大会に続く2回目の決勝進出で「平成最後」の大会を制した。大阪勢の大会制覇は、都道府県別で全国最多の通算21回目。

    この記事をもっと詳しく読むにはこちら

    【大阪桐蔭-桐蔭学園】前半、大阪桐蔭・伴井がトライ=東大阪市花園ラグビー場で2019年1月7日、猪飼健史撮影


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【《祝報です》平成最後の年、野球で大阪桐蔭・吹奏楽コラボで大阪桐蔭 そして・・ラグビーで初優勝!凄すぎるwww】の続きを読む


    第98回全国高校ラグビー大会は5日、大阪・花園ラグビー場で準決勝が行われる。前回準優勝の大阪桐蔭(大阪第1)=写真右=が、初の4強入りで勢いに乗る流通経大柏(千葉)=同左=と対戦する。 【時事通信社



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【本日】どうなる?4強激突!高校ラグビー】の続きを読む

    このページのトップヘ