e-ネ!スポーツ撞

野球・パラスポーツ(障がい者スポーツ)・ビリヤード
を専門に関連した話題や情報を掲載しています

    カテゴリ:★他スポーツ情報・話題 > レース関係情報


    (出典 masato18resolution.com)


    藤田 菜七子(ふじた ななこ、1997年8月9日 - )は、日本中央競馬会(JRA)所属の騎手である。 美浦トレーニングセンター・根本康広厩舎所属。ホリプロとマネジメント契約。 JRA生え抜きの女性騎手は16年ぶりである。 競馬とは関係のない家庭で生まれ、藤田
    24キロバイト (3,171 語) - 2019年10月5日 (土) 06:35


         


    【【競馬】アイドルなみの騎手「藤田菜七子」が自身初の1日3勝を達成!】の続きを読む


    (出典 formula1-data.com)


    クビツァと親しい川井一仁が本人に聞いたところ「クビカ」、「クビサ」、「クビツァ」を含めどの呼び方をされても気にはしていないようだとF1GPニュースで発言している。 F1関連のウェブサイトなどでは「ロバートクビツァ」と表記するところが最も多い一方で、本来のポーランド語では「ロベルト・クビツァ」(例:
    81キロバイト (6,110 語) - 2019年9月16日 (月) 05:44


         


    【【悲報】今季でF1離脱する"ロバート・クビサ"の生い立ちをまとめてみた!】の続きを読む


    (出典 a-genzai.com)


    ミハエル・シューマッハ、パリの病院で幹細胞の“極秘治療”との報道 - F1-Gate.com
    7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハが、9月9日(月)に幹細胞治療のためにパリのジョルジュ・ポンピドゥー欧州病院に入院したに入院したとフランス紙 ...
    (出典:F1-Gate.com)


    ミハエルシューマッハ(Michael Schumacher[ˈmɪçaʔɛl ˈʃuːmaxɐ] ( 音声ファイル), 1969年1月3日 - )は、ドイツの元F1ドライバーである。愛称はシューミ (Schumi)、マイケル (Michael)。日本語表記は他に「ミハエルシューマッハ
    181キロバイト (19,590 語) - 2019年7月30日 (火) 02:31


         


    【【悲報】F1のシューマッハがパリで極秘治療!Twitterでも話題に・・・】の続きを読む


    (出典 yaziuma.work)


    瀧川寿希也騎手が引退 若手ホープもSNSで不適切発言を繰り返して問題に - デイリースポーツ
    神奈川県川崎競馬組合は19日、瀧川寿希也騎手(24)=川崎・田邊陽=が8月16日付けで騎手を引退したことを発表した。 同騎手は13年4月にデビューし、これまで ...
    (出典:デイリースポーツ)


    瀧川 寿希也(たきかわ じゅきや、1995年8月2日 - )は、元川崎競馬・田邊陽一厩舎所属の騎手(引退)。ブラックダイアリー合同会社社長。 勝負服の柄は「胴赤黄ダイヤモンド、そで赤黄縦じま」。 神奈川県川崎市出身。地方競馬教養センター91期 2019年6月4日現在、騎手免許は更新しているが同年3月
    3キロバイト (297 語) - 2019年8月16日 (金) 05:01


         


    【【競馬】不適切発言の「瀧川騎手」が引退!《Twitterの話題》】の続きを読む


    (出典 photo1.ganref.jp)


    ディープインパクトの死を惜しむ声が殺到。麒麟・川島明さん「天国で名馬とのんびり走って」 ディープインパクトの死を惜しむ声が殺到。麒麟・川島明さん「天国で名馬とのんびり走って」
    …史上2頭目の無敗の三冠馬となったディープインパクトが死亡した。(浜田理央 / ハフポスト日本版)伝説の名馬の訃報に、芸能界をはじめ、Twitter上で…
    (出典:社会(ハフポスト日本版))


    ダノンシャーク (2008年産) リアルインパクト (2008年産) マルセリーナ (2008年産) ジェンテルドンナ (2009年産) ディープブリランテ (2009年産) スピルバーグ (2009年産) ヴィルシーナ (2009年産) ジョワドヴィーヴル (2009年産) キズナ (2010年産)
    160キロバイト (20,392 語) - 2019年7月30日 (火) 03:44


         


    【【訃報】Twitterでも惜しむ声!無敗の三冠馬ディープインパクトが天国へ《動画》】の続きを読む


    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    【アルファロメオ】初ポイント獲得のジョビナッツィ、逃げ切れず“約束通り”断髪される(TopNews) - スポーツナビ
    F1第9戦オーストリアGP決勝レースで、やっとF1参戦以来初の1ポイントを獲得したアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)が、“約束通り”自慢の「たて髪」を切られた。
    (出典:スポーツナビ)


    (※マスメディアによっては「アントニオジョビナッツィ」と表記される場合もある。) 2006年から2012年の間にカートレースで腕を磨いた。2006年は「36° トロフェオ・インダストリー - ミニカート」「ユーロ・トロフィー・バイ・60・ミニ」「イタリアン・ナショナル・トロフィー60cc」の各選手権でタイトルを獲得する。
    40キロバイト (1,144 語) - 2019年7月1日 (月) 02:44


         


    【【悲報】F1決勝 ジョビナッツィ「レースで逃げ切れず、罰ゲームでも逃げ切れず実行される」wwwww】の続きを読む


    (出典 biz-journal.jp)

    藤田菜七子騎手が総合優勝! ウィメンジョッキーズWC - サンケイスポーツ
    藤田菜七子騎手(21)=美・根本=が30日、スウェーデンのブローパーク競馬場で行われた「ウィメンジョッキーズワールドカップ」で総合優勝を果たした。【続きを読む…
    (出典:サンケイスポーツ)


    藤田 菜七子(ふじた ななこ、1997年8月9日 - )は、日本中央競馬会(JRA)所属の騎手である。 美浦トレーニングセンター・根本康広厩舎所属。ホリプロとマネジメント契約。 JRA生え抜きの女性騎手は16年ぶりである。 競馬とは関係のない家庭で生まれ藤田
    22キロバイト (3,001 語) - 2019年6月12日 (水) 07:25


       


    1 名無しさん@実況で競馬板アウト

    https://twitter.com/bloodstocknews/status/1145289710056681472

    やるやん
    (deleted an unsolicited ad)


    【【祝報】競馬とは縁のない家庭の娘が世界一に!男顔負けの走りを披露www】の続きを読む

    no title

    【インディ500】3位の佐藤琢磨「長丁場なので最後まで」…諦めかけたけど
    【インディ500】3位の佐藤琢磨「長丁場なので最後まで」…諦めかけたけど
    …0マイル・レース(=インディ500)は、シモン・パジェノーが優勝した。佐藤琢磨は3位。序盤にピット作業のミスで周回遅れになりながらも、残り14周で4位…
    (出典:モータースポーツ(レスポンス))


    佐藤 琢磨(さとう たくま、1977年1月28日 - )は、日本人のレーシングドライバー。 2002年から2008年までF1、2010年からはインディカー・シリーズに参戦。2017年に日本人及びアジア人として初めてインディ500で優勝。 東京都新宿区出身。身長:164cm、体重:59kg。血液型:RH+
    110キロバイト (9,151 語) - 2019年5月27日 (月) 03:54




    【《インディ500》佐藤琢磨、最初のピットで問題あるも3位と激走する!】の続きを読む


    (出典 paragon-style.com)



    NO.7081058 2018/11/20 22:27
    「菜七子ルール」 女性騎手の斤量が軽くなるともっと勝てる?
    「菜七子ルール」 女性騎手の斤量が軽くなるともっと勝てる?
    ■JRAにしてはかなり思い切ったルール改正だ
    今週まで行われた中央競馬の福島開催でリーディング争いをしていた女性騎手といえば、成長著しい藤田菜七子チャン(21)です。

    福島開催リーディングというのは、秋の福島開催が行われる3週間6日限定で勝ち星を一番稼いだ騎手のこと。

    昔なら中舘英二・現調教師とか、ちょっと前なら吉田隼人クンとか…福島や他のローカル競馬で勝ちまくる人っていうのはだいたい相場が決まっていたんですけど、いまや若手女性騎手が開催リーディングになろうって時代が来たんですね。

    最近は馬を追う姿もサマになった菜七子チャンの勢いがどこまで続くか見物なんですが、その彼女をさらに後押しするかのようなスゴいルール改正が、来年からJRAで行われることが決まったんです。

    そのルールとは…ズバリ「菜七子ルール」で〜す!

    ■ハッキリ言ってチート級です
    ま、改正されるルールにそんな安易な名前はついていないんですが、その内容はまさに菜七子チャンを直撃するチート級の改正でして、

    19年1月より、女性騎手に限り減量特典を大幅に緩和する
    ということなんです(いきなり)。

    ええと、ちょっとだけ詳しくお話ししますと…

    現在デビューして間もないJRA若手騎手は、大レース、特別以外の「平場」と呼ぶレース等で、規定より負担重量を軽くして(減量)乗ることができます。

    デビュー直後は3キロ減(▲)から始まり、勝ち星(キャリアも関係する)を積み上げていくに連れ、2キロ(△)、1キロ(☆)、減量なし、とだんだんハンデがなくなっていくんです。

    これを業界用語で「減量が取れる」と表現します。

    ところが今回のルール改正では、3キロ減から始まっていた減量を女性のみ4キロ減から始め、その後も生涯ずっと2キロ減を残したままにするっていうんです(男はやがて無くなる)。

    現在、菜七子チャンは△つまり2キロ減の真っ最中で、もうちょっと勝ち星が増えると☆1キロ減に出世するところなんですが、来年から平場ではなんとこのままずっと2キロ減で乗っていいことになるんです。

    厩舎がわざわざ若手騎手に騎乗依頼をする理由のひとつが「斤量が軽い=馬が楽に走れる」ことにあります。

    技術は拙くても、一度馬が走る気になりさえすれば、そこから先は斤量が軽い方が走るに決まっているからです。

    昔から若手騎手は減量が取れるまでが勝負、とよく言われ、減量期間を過ぎるととたんに勝てなくなる騎手も山ほどいました。

    騎手にとってその後のキャリアを大きく左右するのが、減量時代の実績の積み上げなんですね。

    ■斤量が軽いとそんなに馬は走るの?
    さてこれからずっと平場2キロ減で乗れそうな菜七子チャンですが、そもそも斤量が減ったからといって、そんなにすぐ馬の走りが変わるモンなのでしょうか。

    これもオジサンが競馬を始めた頃だと、よく「斤量1キロの増減は1馬身に相当する」と教わりました。

    時計にすると0.2秒ですが、競馬の世界の0.2秒=1馬身はかなり大きな着差です。

    ただしどんなレースでも「1キロは1馬身相当」かというと語弊があり、競馬発祥の地ヨーロッパの研究では、

    ▼レースの距離が伸びれば伸びるほど、軽い斤量の恩恵を受けられる
    とされています。

    一説には「2400M走れば、負担重量が2キロ軽い馬が3馬身以上前でゴールする」といいますから、騎手の腕同様にやっぱり斤量の影響も無視できないんですね。

    ■なぜいま女性騎手だけの特典なのか
    1021295614

    思うに今回の減量特典ルール改正は、ひとことで言って「JRAの親心」でしょう。

    もちろんこの改正実施には「菜七子チャンが乗れる騎手になってきた」という前提条件が大きいと思います。

    JRAとしては興行的にも、いまだに人気、集客、集金効果絶大(とくにローカルでは顕著)の菜七子チャンの芽を減量卒業でつぶしたくないのでは…?

    菜七子チャンのいない中央場所では、ルメールにデムーロ兄弟にムーアにモレイラに…といった感じで毎週、黒船来航が止まりません。

    そんな中に女性がひとりで飛び込んでいって太刀打ちできるほど、ジョッキーの世界は甘くないのです。

    言い換えれば、女性騎手にもチャンスは与えるから、あとは一生ジョッキー修行に励みなさい、という叱咤激励でもあります。

    もちろん、周囲からのやっかみもハンパではないでしょう。

    とりあえず、お膳立ては整いました。

    あとは無人の荒野をひとり走り続ける先輩・菜七子チャンの後ろ姿を追って、再び運動神経バツグンのスター女性騎手がデビューしてくるのを楽しみに待ちたいと思います。
    【日時】2018年11月20日
    【提供】YAZIUP
    【関連掲示板】


    【《競馬》今年から始まった女性騎手の緩和された減量特典は「菜七子ルール」のようなもの?!】の続きを読む


    (出典 www.officiallyjd.com)

       

    ルイス・カール・デビッドソン・ハミルトン(Lewis Carl Davidson Hamilton, MBE 1985年1月7日 - )は、イギリス・ハートフォードシャー州(東イングランド)スティーブニッジ出身のレーシングドライバー。グレナダ出身のアフリカ系イギリス人の父親とイングランド人の母親を持
    207キロバイト (20,416 語) - 2019年5月12日 (日) 15:21

    F1モナコFP1:ハミルトン首位発進。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが肉薄し2番手(motorsport.com 日本版) - スポーツナビ
    1. F1モナコFP1:ハミルトン首位発進。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが肉薄し2番手(motorsport.com 日本版)  スポーツナビ
    2. 【速報】 2019年 F1モナコGP フリー走行2回目 結果・タイム  F1-Gate.com
    3. 【タイム結果】F1第6戦モナコGP フリー走行1回目  オートスポーツweb
    4. F1モナコFP1:ハミルトン首位発進。レッドブルのフェルスタッペンが肉薄  Motorsport.com 日本版
    5. メルセデス圧倒、レッドブル・ホンダと跳馬寄せ付けず / F1モナコGP《FP2》結果とダイジェスト  Formula1-Data
    6. Google ニュースですべての記事を表示

    (出典:スポーツナビ)

       


    1 名無しさん :2019/05/23(木) 22:25:46.54

    前スレ
    2019 F1 GP 第6戦モナコGP Lap2
    https://mao.5ch.net/test/read.cgi/dome/1558606061/


    【《 F1》 モナコGP ハミルトン、フリー走行2回目1分11秒で1位トップ】の続きを読む

    このページのトップヘ