e-ネ!スポーツ撞

スポーツ・パラスポーツ(障がい者スポーツ)・ビリヤード
を専門に関連した話題や情報を掲載しています

    カテゴリ: 珍プレー・ハプニング集



    【《動画》なんで?草野球じゃないんだからwwwプロ野球ハプニング珍プレー2017】の続きを読む


    東京ヤクルトスワローズ(とうきょうヤクルトスワローズ、英語: Tokyo Yakult Swallows)は、日本のプロ野球球団。セントラル・リーグに所属する。 東京都を保護地域とし、都内新宿区にある明治神宮野球場を専用球場(本拠地)としている。また、二軍(イースタン・リーグ所属)の本拠地は埼玉県戸田市にあるヤクルト戸田球場である。
    199キロバイト (28,392 語) - 2019年2月10日 (日) 06:23


         


    【《動画》あらら・・ヤバッ!懐かしいねwwヤクルトスワローズの珍プレー】の続きを読む



    (出典 sorenani-news.up.seesaa.net)



    【《動画》あっ!落ちた・・やばいwww体操男子のハプニング集】の続きを読む



    (出典 image.redbull.com)



    【《動画》オィ!今なにした( `ー´)ノ サッカー怒りの乱闘シーンなど2018】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    【《動画》えっ?「赤」なの・・ヤバイ!サッカー、面白いレッドカードのプレー】の続きを読む

    横浜DeNA

    梶谷 隆幸(かじたに たかゆき、1988年8月28日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属する島根県松江市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投左打。「蒼い韋駄天」の異名を持つ。 松江市立持田小学校4年生の時に「持田ボンバーズ」で軟式野球を始める。松江市立第二中学校野球部を経てクラブチーム
    44キロバイト (5,672 語) - 2019年1月12日 (土) 05:07


         


    【《動画》あれ!消えたぞ?まだ5回なのに・・DeNA梶谷の珍プレー】の続きを読む

    中日


    2016年1月30日閲覧。 ^ ドラゴンズニュース、「中日ドラゴンズ歴代ユニホーム総選挙」結果発表! ^ 中日ドラゴンズ・ブルー」復活の新ユニで入団発表、日刊スポーツ、閲覧年月日2017年1月6日 ^ 2017ユニホーム・特別企画ユニホーム発表中日ドラゴンズ ^ 2017年 ドラゴンズ新ユニフォーム発表中日新聞社
    213キロバイト (29,739 語) - 2019年1月30日 (水) 23:41


         


    【【動画】いや~懐かしいですよwww中日の珍プレー好プレー1984】の続きを読む

    日本ハム


    北海道日本ハムファイターズ(ほっかいどうにっぽんハムファイターズ、英語: Hokkaido Nippon-Ham Fighters)は、日本のプロ野球球団。パシフィック・リーグに所属している。 北海道をフランチャイズとし、本拠地は札幌ドームとしている。旭川スタルヒン球場や、函館オーシャンスタジアム、
    238キロバイト (33,738 語) - 2019年1月29日 (火) 11:43


    珍プレー「日本ハム編」

    (出典 Youtube)



    【【動画】おっとっと・・ヤバッ! 日本ハム選手の珍プレー集】の続きを読む


    長野 久義(ちょうの ひさよし、1984年12月6日 - )は、佐賀県三養基郡基山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 佐賀県基山町立基山小学校1年生の時に地元の少年軟式野球チーム「基山バッファローズ」に入部。6年生時に主将を務める。基山中学校時代は九州硬式少年野球協会フ
    44キロバイト (5,144 語) - 2019年1月30日 (水) 15:27



    (出典 www.giants-goods.com)


         


    【【動画】怪しいぞホームランか?巨人「長野」のホームラン・珍プレー・好プレー!】の続きを読む

    ソフトバンク


    球団株式(所有割合98%、残りの2%は中内正オーナー〈当時〉が継続保有)をソフトバンクが50億円で譲り受けることで問題は決着した。 同時にソフトバンクホークスタウンは、営業譲渡と合わせ20年間の福岡ドーム使用契約を結んだ。1年間の球場使用料は48億円となる。また、同日付でコロニー・キャピタル傘下
    267キロバイト (38,410 語) - 2019年1月30日 (水) 04:58



    【【動画】もう一度見たいwwwホークスの珍プレー好プレー2018】の続きを読む

    このページのトップヘ